株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

さくらインターネットでライトからスタンダードに移行しました。

      2014/10/31

シスアナコム社長の杉山です。

珍しく連日の投稿になります(笑)

昨日からの積雪で外出できませんので、ひとことを書くことにしました。

ワードプレスを使うにあたり、さくらインターネットのレンタルサーバをライトからスタンダードに変更しました。

何度もやる作業ではないので、忘れないように記録しておきます。

プランの変更はできない

さくらインターネットのレンタルサーバはライトプランからスタンダードプランに簡単に変更することはできません。

ライトプランとスタンダードプランの2つを同時に契約してから移設する必要があるのです。

「さくらのレンタルサーバ」はプランごとに収容サーバが異なるため、プラン変更には 現在対応できておりません。ご了承ください。

ご利用中のプランを別プランへ変更するには、別のプランを新規にお申込みいただき、 データの移行後、必要に応じて旧プランの解約をご検討下さい。

プラン変更(移行)の手順はこちらを参考にして下さい。

移行する前に、メールの利用者全員に通知しておきましょう。

できればメールは全てパソコンにダウンロードしておいてもらうと後が楽です。

ドメインを移す

私はお名前.comで取得したドメイン名を使っています。

まず、ライトプランのサーバに設定していたドメインを削除。

その後、スタンダードプランで新しく契約したサーバにドメインを設定しなおしました。

注意すべきはドメインを削除してから設定しなおすまでの間隔。

ドメイン削除作業の直後に移行先のサーバで追加を行うと、正しく設定がなされない場合があります。
必ず「2時間以上」の間隔を開けて移行先のサーバに追加してください。

つまり、 最低でも2時間は、そのドメイン名を使えなくなります。

メールの送受信やウェブサイトの表示に影響するので、できる限り利用者が少ないと思われる時間帯にやった方が良いでしょう。

私は深夜に作業しました。

メールを設定する

ドメインを移すことができたら、メールの設定を行います。

ライトプランのサーバで作っていたメールアドレスと同じものをスタンダードプランのサーバに作り直します。

パスワードとウイルスチェックの設定は旧サーバと同じにします。

これでメールの設定は終わり。

移行作業は時間はかかりましたが、それほど難しくありませんでした。

問題はメール

ところが、新しいサーバでメールを受信しだしてから大きな問題に気がつきました。

メールサーバに覚え込ませていた「迷惑メール」の設定が新しくなってしまうので、スパム(ごみ)メールが大量に受信箱に入ってくるのです。

旧サーバの利用期間が短かったのなら、それほど大きな問題ではないでしょう。

私の場合はかなり長い間、学習させてきた設定がなくなってしまったのです。

結構ショックでした。

さくらインターネットさん、スパムアサシンのスパム設定ファイルだけ何とか移行してもらえませんかね?

あと、サーバを移行するとよくあることなのですが、前のメールサーバ側に残っているメールを見たいと言う利用者がいた場合の対処です。

ブラウザからさくらインターネット のウェブメールログイン画面を出して、メールアドレスに
「ユーザ名@ドメイン名」ではなく、
「ユーザ名@旧サーバ名.sakura.ne.jp」
と入力すれば旧サーバに残っているメールを見ることができます。

まとめ

サーバの移行作業自体は、マニュアルどおりに作業すれば、それほど大きな問題になりません。

長期間利用していたサーバを移設する場合は、スパムメールの設定がクリアされるので注意しましょう。

では。

 - ひとこと, ひとこと(レンタルサーバ)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Comment

  1. sugiyama より:

    初めまして。検索でやって来ました。長泉町の杉山といいます。 自分も丁度ライトプラン(ID=y杉山)からスタンダード(ID=長泉)に移行しようと思っていたので参考になりました。スタンダードも既に契約済みです。 ちなみに、今はwww.ysugiyama.comに来たお客さんを http://www.ysugiyama.sakura.ne.jp/ に行くようにしていますが、今度は http://www.nagaizumi.sakura.ne.jp/ysugiyama/ に行くように設定したいと思います。 現在はライトプランのサーバを個人のHPに使っているだけですが、 スタンダードではサーバを他の用途にも使いたいので…。 移行の際に2時間以上のブランクが出来るというのは、まあ大した問題ではないですけど、スムースに作業が出来るかどうか不安です。 ちなみに、メールはすべてGmailに転送し、さくらには残さないように設定しているので、この点は楽勝です。

    • sysana より:

      長泉町の杉山さん、コメントありがとうございます。少しでも参考になって良かったです。さくらインターネットに対しては、たまにウェブメールでエラーが発生するぐらいで、それほど不満はありません。ただ、サーバの負荷が急増すると、さくらインターネット側から制限をかけられて、エラーが頻発するようになってしまうという話を聞いたことがあります。軽いウェブサイトなら何の問題もありませんが、重い処理を行う場合は、さくらインターネットよりも高性能なサーバを選択する方が良いと思います。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です