株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

ワードプレスで投稿文書の直後にTablePressの表を表示させる

   

シスアナコム社長の杉山です。

週末は会社のウェブサイトを少しずつ修正していますが、平日は他のウェブサイトを新規に作ったり修正したりすることが多くなっています。

他で色々と試した中から、これは使えると思った事を会社のウェブサイトに適用しているという状況です。

週の半ばですが、これは便利だと思ったカスタマイズがあったので、会社のウェブサイトもカスタマイズしてみます。

カスタマイズは慎重に

ワードプレスでは、テーマをカスタマイズする際に失敗すると、真っ白な画面になってしまうことが多々あります。

そのため、重要なサイトは試験用のウェブサイトで色々と試してから、慎重に更新するようにしています。

簡単なカスタマイズなら大丈夫かと思いますが、修正箇所が多い場合は、子テーマ内のファイルをバックアップしてから修正した方が良いと思います。

本文の後にTablePressの表をひっつける

今回カスタマイズする部分は、本文の直後。

本文の後に、TablePressで作った表を全ての文書に対してひっつけるということをやります。

本ウェブサイトでは、全文書の本文直後に、ブログ村やブログランキングへのバナーを表示させています。

ここはTablePressの表を作って、バナーを表示させるコードを埋め込んで、ショートコードを全ての文書の最後に記入していました。

ショートコードなので簡単なのですが、ついうっかりと書くのを忘れてしまう事がありました。

全文書に必ず表示させる部分はプログラムにやってもらえば、忘れることはありません。

ショートコードは直接記入しても無意味

修正すべきファイルは「single.php」

すでに前回のひとことで、子テーマの中にコピー済み。

このファイルの本文を表示させている部分の直後を修正します。

<?php the_content(); ?>
<?php wp_link_pages(); ?>
[table id=テーブルID /]
</div>

あれ?表が表示されないで、ベタにショートコードが表示されてしまいます。

どうやら、ショートコードの場合は、こんな感じにしないとダメみたい。

<?php the_content(); ?>
<?php wp_link_pages(); ?>
<?php echo do_shortcode( '[table id=テーブルID /]' ); ?>
</div>

これで、ショートコードが実行されて表が表示されます。

TablePressに限らず、ショートコードを実行する場合は同様です。

では。

 - ひとこと, ひとこと(ワードプレス)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です