株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

当サイトで使っているWordPressプラグインの一覧

      2014/04/16

シスアナコム社長の杉山です。

今週は春休みということで旅行に行ってきました。(写真はイメージです。)

そのため、あまり仕事をしてません。

特に書くべきネタはないのですが、ここまでせっかく週1ペースで更新してきたので、とりあえず何か参考になりそうな事あるかなと考えてみました。

考えた結果、今回は、当サイトで使っているプラグインの一覧を掲載することにしました。

プラグインとは?

プラグインとは、WordPressをより便利に機能的に使いやすくするための、様々な追加プログラムのことです。

とても便利なプログラムが無料で多数提供されています。

管理画面のプラグインメニューからプログラム名で検索して簡単にインストール。

有効化すれば、すぐにプラグインの機能が追加されます。

ワードプレスでウェブサイトを構築していて、ちょっと困ったことがあれば、すぐにプラグインを検索しましょう。

役に立つプラグインが用意されているはずです。

インストール後に試してみて、やっぱり不要という場合にアンインストールすることも簡単。

気軽に色んなプラグインを試した方が良いと思います。

プラグインの欠点

プラグインの欠点はほとんどありません。

私の経験では、唯一、プラグイン同士が干渉することがあるという点だけです。

例えば、HTMLのHEAD部分を最適化してくれる「Head Cleaner」というプラグインと、画像をクリックするときれいに拡大して表示してくれる「wp-jquery-lightbox」というプラグインは干渉します。

そのため、弊社のウェブサイトでは「Head Cleaner」プラグインは使用していません。

プラグインの一覧

ワードプレスを使ってウェブサイトを作る場合にプラグインは重要な役割を果たします。

でも、ウェブサイトの見た目だけでは、内部でどんなプラグインを使っているかはよく分かりません。

弊社のウェブサイトで利用しているプラグインの一覧です。

何かの参考になればと思います。

Akismet
All In One SEO Pack
Background Manager
BackWPup
Breadcrumb NavXT
Broken Link Checker
Contact Form 7
Google Analyticator
Google XML Sitemaps
Image Widget
Imsanity
iThemes Security
jQuery Smooth Scroll
PS Auto Sitemap
PuSHPress
Quick Adsense
Really Simple CAPTCHA
Redirection
Seemore
TablePress
TinyMCE Advanced
WordPress Ping Optimizer
wp-jquery-lightbox
WP Multibyte Patch
Yet Another Related Posts Plugin

色んなプラグインで機能を拡張できるのがWordPressの強みですね。

プラグイン個別の解説については、色んなサイトで詳しく説明されているので、そちらを参考にして下さい。

では。

 - ひとこと

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です