株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

一社に一人、システムアナリスト

      2014/06/11

概要

  • 会社の情報化戦略を決めるのはシステムアナリストしかいない。
  • 進歩の早い業界だからこそ、情報化戦略を間違えると取り返しがつかない。
  • どんな会社にでもこれからはシステムアナリストが必要になる。
  • 試験に合格することよりも、合格したらどうするのか?が大切。

情報化戦略

最近の会社経営では、情報化戦略が重要になってきています。

経営戦略の中に情報化戦略が必ず含まれていると言っても過言ではありません。

とは言っても、経営者は必ずしも情報化に詳しくて興味のある人ばかりではありません。

本来であれば、経営者自身が情報化戦略を策定することが理想なのですが、現実は難しいでしょう。

私の勤務している会社の経営陣も、興味をもって勉強されている方もいれば、「コンピュータなんて全然わからん」という方もいます。

経営者の方々が情報化戦略を策定できなければ、その役割は企業内の情報システム部門が実施することになります。

情報システム部門は、少し前までは単に業務の効率化を追い続けていればよかったのですが、現在その役割を変化させる必要にせまられています。

最も進化の早い業界

なぜ経営者自身が情報化戦略を策定できないのでしょうか?

どうして、「システムアナリスト」などというカタカナ名の専門家が必要になってしまうのでしょうか?

それは非常に進歩の早い業界だからです。

コンピュータに関係する業界では、よく「ドッグイヤー」という言葉が使われます。

「犬の年」ってなんだ?と思いますよね。

犬は1年で人間の7倍成長するというところから来ているみたい。

つまり、他の業界の7倍のスピードで変化し続けているということです。

経営者は通常の経営判断だけでも忙しいのです。

重要度を増してきたとはいえ、進歩の早いコンピュータ業界について、常に勉強しているわけにはいかないのが本音でしょう。

よって、情報化戦略については、信頼の置ける人に任せる必要が出てくるわけです。

そこでシステムアナリストが必要になります。

情報化戦略の立案と実行

情報化戦略は、大きな会社でも小さな会社でも行います。

大規模な情報システムの導入であれ、数台のパソコンの導入であれ、コンピュータを知らない人にはどちらも難しいはず。

「そんなこと、メーカの営業に言えば簡単じゃないか。システムアナリストなんて必要ない!!」と言う経営者の方々も多くいることは把握しています。

そういう方々にはこうお答えしています。

「湯水のように金があるなら、メーカに全てを任せたらいいでしょう。」

メーカの方々は自分たちの利益のために働いています。

利用者がよくわからない情報システムであればあるほど、メーカに有利なように作ります。

ほんの一例ですが、部署名などをプログラムの中に埋め込んでしまうのはよくある手。

組織改正を行ったら、必ずプログラム改修が必要になる(=儲かる)ように仕組むのです。

また、保守契約作戦もよく行われます。

メーカはユーザに非常に高価な保守契約を締結させることで、何もしなくても利益を上げています。

ユーザ企業は「羊さん」、メーカは「狼くん」です。

なにもしなければ、いいように食い物にされます。

番犬が必要

システムアナリストは「番犬」という感じでしょうか?

メーカからユーザへの不当な攻撃から守り、双方が納得のいくシステム構築を目指すのです。

ある程度の規模の会社であれば、システムアナリストはお抱え(=従業員)にしてしまったほうがいいのではないかと思います。

会社がシステムアナリストへ支払う年間給与は、間接費を含めても2~3千万ぐらいでしょう。

しかし、情報化投資を失敗した場合、その損失は計り知れないのです。

「一社に一人、システムアナリスト」が理想ではないでしょうか?

日本の政治家の方も、「IT,IT…」って念仏をとなえているぐらいなら、これを政策にしてくれれば、情報化投資も安全に行われて景気も回復するのでは?...なーんてことを勝手に思っています。

最終目標は...

システムアナリスト試験に合格することを目指して、勉強している方々はたくさんいると思います。

もちろん、試験に合格しないと「システムアナリスト」ではありません。

でも、試験に合格しなくても「システムアナリストの仕事」はできます。

最終目標は試験に合格することではなく、勤務している会社にいかに利益をもたらすのか?ということだと思います。

試験そのものを目標にするよりも、「合格したらどうするのか?」を目標にしてがんばってほしいです。

 - ひとこと, ひとこと(情報化)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です