株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

エクストリムでワードプレスを使った際にFTP接続情報を表示させない方法

      2015/04/19

エクストリムレンタルサーバーに新規に申込みをして試しています。

お試し期間が14日間あるので、ワードプレスを試験的にインストールして動作を確認中です。

ワードプレスは意外に重いソフトウェアですので、実際に使ってみないと、どれぐらいの速度で画面が表示されるか分からないので、レンタルサーバーサービスにお試し期間は必須だと思います。

エクストリムレンタルサーバーのワードプレス

エクストリムレンタルサーバーのワードプレスは簡単インストール。

ワードプレス設置ガイドを参考にすれば、簡単にインストールできます。

弊社で使っている「さくらのレンタルサーバ」だと、ルートフォルダにインストールするのに少しコツが必要ですが、エクストリムレンタルサーバーは簡単でした。

FTP接続情報を表示させない方法

ただし、プラグインの追加や削除をしようと思ったら、FTP接続情報を入力する画面が表示されてしまいます。

1度入力するだけなら大きな問題になりませんが、操作する度に表示されるのは大きな問題。

これを解決するためには、ワードプレスをインストールしたフォルダに存在する「wp-config.php」というファイルを編集する必要があります。

方法は2つありますが、利用するレンタルサーバーによって、使える場合と使えない場合があります。

PHPから直接ファイルを操作する方法

1つめはPHPから直接ファイルを操作する方法で、以下のプログラムを追加します。

define('FS_METHOD', 'direct');

残念ながら、エクストリムレンタルサーバーでは、この方法ではダメでした。

FTP接続情報を埋め込む方法

2つめはFTP接続情報を書き込んでしまう方法で、こちらはうまくいきました。

まずはユーザーズパネルにログインして、サイトマネージャーにログインします。

そこからファイルマネージャーを起動して、「wp-config.php」を編集します。
extrem_ftp01

以下のように「wp-config.php」の終わりの方に3行を追加。
extrem_ftp02

上は画像なので、コピペ用のサンプル行です。

define('FTP_HOST', 'ftp.example.org:21');
define('FTP_USER', 'username');
define('FTP_PASS', 'password');

これで、ファイルの保存を押して閉じるを押します。

これで、FTPの接続情報が表示されなくなるはずです。

「wp-config.php」は重要なファイルなので、入力を間違えるとワードプレスが動かなくなります。

注意して修正して下さい。

エクストリムレンタルサーバーについて

詳細についてはこちらを参照して下さい。

エクストリム 早見表

公式サイトエクストリムレンタルサーバー
年間費用
ライトプランで1,200円(税抜)
ベーシックプランで2,736円(税抜)
ビッグプランで3,708円(税抜)
初期費用△ 1,000円(税抜)
サポート△ 電話サポートなし。
メールはいつでも連絡可能。
ネット上の情報は普通。
ワードプレス○ 簡単インストール
サーバ性能
(容量、速度)

ライトプランで2GB
ベーシックプランで10GB
ビッグプランで20GB
転送量制限:なし
表示速度:問題なし
メール
ライトプランで30個。
ベーシックプランで50個。
ビッグプランで200個。
ウィルスチェック:無料
利用可能ドメイン数
ライトプランで30個。
ベーシックプランで50個。
ビッグプランで100個。
試用期間○ 14日間。
概要容量2GBで月94円(税別)からのエクストリムレンタルサーバー。
共有SSLも標準搭載!

 - ひとこと, ひとこと(レンタルサーバ), ひとこと(ワードプレス)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です