株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

WordPress Ping Optimizer が動作しない時は、cronを確認!

      2015/04/19

いろんな会社のレンタルサーバーを利用してウェブサイトを作っています。

レンタルサーバー会社は違いますが、基本的な設定は可能な限り同じにして、デザインのみを変更するようにしています。

ワードプレス+STINGER5の構成も同じで、利用するプラグインも、できる限り同じものを同じ設定で利用するようにしています。

その理由は、障害発生時に問題点が分かりやすいから。

今回、あるレンタルサーバーで、プラグイン「WordPress Ping Optimizer」が動作していないことに気がつきました。

他社のレンタルサーバーでは同じ設定で動作しているので、すぐに気がつきました。

WordPress Ping Optimizerとは

このプラグインを使うと、ワードプレスによる記事の更新を他のサイトに伝える、「Ping送信機能」を拡張できます。

ワードプレスの標準機能だと、記事を更新/保存する度にPingを送信してしまいます。

あまりに多くPingを他のサイトに送ってしまうと、迷惑Pingだと判断されてサイトの評価が下がってしまう可能性があります。

そのため、適切なタイミングでPingを送信してくれる、このプラグインが必要なのです。

障害の状況

通常は、Ping送信されると、以下のようなログが残ります。
» http://ping.blogmura.com/xmlrpc/… was successfully pinged
» http://blog.with2.net/ping.php/… was successfully pinged (extended format)
これは、ブログ村とブログランキングにPing送信した場合の記録です。

このようなログが全く表示されません。

手動で「Ping Now」ボタンを押しても何も反応しません。

色々試したのですが、理由が分かりません。

やむを得ず、サポートに連絡することにしました。

障害の原因

サポートの方と何度かメールをやりとりして点検してもらった結果、理由が判明しました。

原因は「cron」が動作していないこと。

cronは設定された時刻に自動的にプログラムを実行するための機能です。

Ping機能が使えない原因がcronにあるとは予想外でした。

このレンタルサーバーでは、簡単インストールを行った場合、初期設定ではcronは利用できないようになっているそうです。

その理由は、

「WordPress」を更新せず、脆弱性を突かれて不正なプログラムが動作することが非常に多かった為、弊社にて対策として強制的に設定させていただいておりました。

とのことです。

対応としては、ワードプレスの設定ファイル「wp-config.php」内の、以下の記述を削除するだけでした。
define(‘DISABLE_WP_CRON’, true);

主な他社の簡単インストール可能なレンタルサーバーでは、cronが使えないということはありません。

cronが使えない事によるその他障害

cronが動作していないと、スケジュールによるバックアップが動作しないとか、日時を指定しての予約投稿が使えないとかの障害も発生します。

この症状も出ていたのですが、スケジュールで動作させているため、気がつくのが遅れました。

今回のトラブルが、皆さんの参考になれば嬉しいです。

 - ひとこと, ひとこと(ワードプレス)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です