株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

サイトを複製!ワードプレスのプラグイン、Duplicatorは引越に便利!

   

サイトを簡単に複製するプラグイン、Duplicator

最近、弊社で管理しているワードプレスのウェブサイトを引っ越しする機会がありました。使用したプラグインは「Duplicator」

とても便利で有益だったので、紹介します。

Duplicatorについて

このプラグインはワードプレスのウェブサイトを丸ごと複製できます。

事前に空のワードプレスサイトを作っておけば、あとは引越前のサイトの情報を全て引っ越すことが可能。記事のみならず、ワードプレスの設定、プラグインやプラグインの設定なども含めて、全く同じサイトを別のレンタルサーバーに引っ越しすることができます。

実際の引越作業のように、古い部屋の全ての荷物を新しい部屋に持ってきて同じように配置してくれるようなもの。使い方も難しくないので、より良いレンタルサーバーに変更したいという方にはとても有益。

作業時間を大幅に削減してくれるはずです。

引越元ワードプレスサーバーでの作業について

まずは引越元のワードプレスサイトにプラグイン「Duplicator」をインストールします。

プラグインを新規に追加

プラグインを新規に追加

Duplicatorで検索。

Duplicatorを検索してインストール

Duplicatorを検索してインストール

「いますぐインストール」ボタンを押して、インストール後にプラグインを有効化します。

すると、ワードプレスの管理メニューに「Duplicator」という項目が追加されます。

Duplicator→Packagesをクリック。

Duplicator→Packages

Duplicator→Packages

画面右上の「Create New」タブをクリックします。

複製元サイトの全ての情報を一つのファイルに格納したパッケージファイルを作成します。

Duplicator 新規パッケージ設定画面

Duplicator 新規パッケージ設定画面

任意のファイル名を記入して「Next」ボタンを押します。

自動的に複製元サイトの中を調査してくれます。

Duplicator 複製元スキャン中

Duplicator 複製元スキャン中

調査が完了すると、こんな画面が表示されました。

Duplicator 複製元スキャン結果

Duplicator 複製元スキャン結果

「PHP Setup」に警告が表示されていますが、特に問題はありませんでした。「Build」ボタンを押します。

パッケージファイルが作成されます。

Duplicator パッケージファイル作成中

Duplicator パッケージファイル作成中

しばらく待ちます。

パッケージファイルの作成が終わると、こんな画面が表示されます。

Duplicator パッケージ作成完了

Duplicator パッケージ作成完了

「Installer」ボタンと「Archive」ボタンを押して、2つのファイルを任意の場所にダウンロードして保存します。

Internal Server Errorが表示される場合は、「ワードプレスインストールフォルダ/wp-snapshots」にある「.htaccess」を削除して下さい。

引越先ワードプレスサーバーでの作業について

引越先のレンタルサーバーには、事前にデータベースを作成してワードプレスをインストールしておきます。

全くの初期状態でOK。

ここで、ダウンロードした2つのファイルを、ワードプレスのインストールフォルダにアップロードします。アップロードはFTPソフトを使ったり、ブラウザベースのファイルマネージャを使ったりします。

Duplicator インストールファイルアップロード

Duplicator インストールファイルアップロード

アップロードした「installer.php」ファイルをブラウザで開きます。

さくらインターネットへ引っ越す場合は、ファイルマネージャーから開くことができます。

Duplicator インストールファイルを開く

Duplicator インストールファイルを開く

それ以外の手段としては、ブラウザのURL入力欄に「http://新規ドメインURL/installer.php」と入力すれば開けるはずです。

すると、こんな画面が表示されます。

Duplicator インストール前の設定

Duplicator インストール前の設定

「Connect and Remove All Data」にチェック。データベースのホスト名、データベース名、ユーザ名、パスワードを入力します。これらの項目は全て「ワードプレスインストールフォルダ/wp-config.php」の中を見れば分かるはず。

「Test Connection」ボタンをクリック。この操作では何も影響ないので、安心して押して大丈夫です。

Duplicator TestConnectionの結果

Duplicator TestConnectionの結果

「Server Connected」と「Database Found」の両方がSuccessになっていれば準備OK。

「I have read all warnings & notices」をチェックして、「Run Deployment」ボタンを押します。すると、警告メッセージが表示されます。

Duplicator 警告メッセージ

Duplicator 警告メッセージ

「データベースを全部上書きするけど本当に大丈夫だよね?」という確認メッセージ。「OK」を押します。

ここで、エラーが表示されることがあります。

Duplicator インストールエラー

Duplicator インストールエラー

この場合、「ワードプレスインストールフォルダ/wp-config.php」を削除します。

ファイルの削除はFTPソフトやブラウザベースのファイルマネージャを使います。

Duplicator wp-config.phpを削除

Duplicator wp-config.phpを削除

その後、再度「Run Deployment」を実行します。

しばらく待ちます。

Duplicator Deployment待ち

Duplicator Deployment待ち

移行前と移行後の情報が表示されます。

Duplicator アップデート実行画面

Duplicator アップデート実行画面

移行前と移行後で異なるドメイン名を使う場合は、何も設定を変更する必要はないはず。

同じドメイン名を継続して使う場合、移行先(New Settings)のURLはワードプレスをインストールするための一時的なURLになっていると思うので、移行前(Old Settings)と同じドメイン名に変更します。

「Run Update」ボタンを押します。

このような画面が表示されれば完了です。

Duplicator 完了画面

Duplicator 完了画面

移行先のURLを入力して、移行前と同じように表示されているか確認します。

同じドメイン名を継続して使う場合は、新しいレンタルサーバーでドメインを使う設定を行います。その後、ドメイン名のDNS設定を変更します。数時間待つと、新しいサーバーの方が表示されるようになります。

インストール時に使った2つのファイルは削除しておきましょう。

Duplicator インストールファイル削除

Duplicator インストールファイル削除

Duplicatorの引っ越し先は、さくらインターネットへ!

ワードプレスのプラグインDuplicatorでレンタルサーバーを引っ越すのなら、さくらインターネットをおすすめします。

弊社のウェブサイトとして2005年から利用しています。もう10年近くも使っていますが、大きなトラブルが発生した事はありませんし、サーバーの体感速度も全く問題ありません。

ワードプレスに対応した最安プラン、さくらのレンタルサーバ スタンダードであれば、月額515円(税込)。年払いなら5,142円。月額ワンコイン以下で利用可能。

ワードプレスは自動インストールに対応していますので、初心者でもネット上のインストールマニュアルを参照しながら、すぐに利用開始できると思います。

無料お試し期間が2週間ありますので、実際に試してから正式に契約するかどうか判断できます。

お申込みは、こちらからどうぞ。 

 - ひとこと, ひとこと(ワードプレス)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Comment

  1. 大川 選 より:

    サイトを拝見させていただきました。 「Diplicator」 の件で一点、ご教授をお願いしたいのですが よろしくお願いします。 「Diplicator」を以前からサイトのバックアップとして 使っていました。(計10回位) 今回、サーバーの引っ越しをしようと思い、 「Diplicator」と使おうと思ったら 容量が大きくてうまくいきません。 「Diplicator」のバックアップパッケージが10回分 残っているのでそれがサイトの容量を格段にアップさせています。 この残っているバックアップパッケージをどう削除すればいいのか ご教授お願いできないでしょうか? 突然のメールで大変ご無理なお願いとは重々承知をしています。 お暇なお時間にでもお教えいただければ助かります。 よろしくお願いします。 大川 選

    • sysana より:

      返事が遅くなり、すみません。レンタルサーバ上のファイルを削除するだけであれば、レンタルしているサーバ会社のヘルプを参照すれば良いのではありませんか?さくらインターネットであれば、サーバ設定からファイルマネージャーを起動すれば、レンタルサーバ上のファイルを削除するのは簡単です。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です