株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

今度構築する予定の情報システムを外注するか社内開発するか迷っています。何を基準にして判断したらいいですか?

      2014/08/27

回答の概要

  • 情報システムの内容によって、外注と社内開発を使い分けましょう。
  • 外注は信頼できるところにお願いしないと、痛い目に遭います。
  • パッケージをそのまま利用できれば、一番良い解決策ですが、カスタマイズは禁物です。

回答

うーん。難しい質問ですね。

  • 外注したいけど金がない。
  • または、社内で開発したいけど人がいない。
  • 社内で開発した情報システムは、保守に手間がかかりすぎるし、開発者しか保守できないことも多い。
  • 過去に外注して情報システムを構築したが、とても使いものにならなかった。
  • 外注したシステムを後で修正しようすると法外な金額を要求される。

...いろいろな声が聞こえてきますね。

情報システムの構築を、外注だけに頼ることも、社内開発だけにすることも問題があります。

構築する情報システムの内容によって、外注と社内開発を使い分けましょう。

外注することの利点は、社内の技術力不足や要員不足を補うことができる点です。

ただし、ソフトウェアの開発費用やメンテナンス費用は多額になります。

社内開発の利点はその逆になるでしょう。

外注したからと言って、必ずしも良いシステムが構築されるとは限りません。

外注は、信頼できるところにお願いしないと痛い目に遭います。(私は何度か痛い目に遭いました。(^_^;))

外注か社内開発かを検討する前に、パッケージが利用できないでしょうか?

世の中には、意外に様々なパッケージがあります。

そのまま利用できれば、信頼性の高い情報システムを簡単に構築できます。

ただし、パッケージを利用する場合は、そのまま利用するようにしましょう。

下手にカスタマイズすると、外注することと同じ結果になります。

私は、以下の判断基準で外注か社内開発かを選択しています。

参考にして下さい。

  • パッケージをそのまま利用できれば、利用する。
  • 最新技術がどうしても必要になる情報システムは、外注する。
  • 社員以外の人も利用する情報システムは、外注する。
  • 社内の要員がどうしても不足している場合は、外注する。
  • それ以外の情報システムは、社内で開発する。

 - ひとこと, ひとこと(情報化)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です