株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

@WAPPY

@WAPPY 早見表

公式サイトレンタルサーバー@WAPPY
年間費用△ ライトプラン:5,000円(税抜)
(半額キャンペーンを実施することがあります!)
初期費用○ 無料
サポート△ メールサポートのみで電話サポートがない。
メールサポートも平日9時~18時のみ。
インターネット上の情報が少ない
ワードプレス△ 手動インストール
サーバ性能
(容量、速度)
○ ライトプラン:50GB
転送量制限:なし
表示速度:問題なし
メール○ 無制限。
ウィルスチェック:無料
利用可能ドメイン数△ ライトプランで3つまで。
試用期間× なし。
概要大容量で低価格!
高機能・安心・高速・大容量の本気で使えるレンタルサーバー。

@WAPPYの詳細

運営会社

GMOクラウドWEST株式会社

親会社はGMOクラウド株式会社で東証1部上場企業
(証券コード:3788

ディスク容量と年間利用料金

ライトプランで年額5400円、ディスク容量は50GB。
十分だと思います。
転送量制限はありません。

詳しい料金表はこちら

利用可能ドメイン数

ライトプランで3個まで利用可能。
ディスク容量が多いのに3つまでしか使えないのは残念。

サーバー機能

プログラム言語PHPとデータベースMySQLが利用できます。
ワードプレスも利用可能ですが、自動インストール機能がありません。

メールアドレスは無制限に作ることができます。
ブラウザから利用できるウェブメールの機能もあります。
ウィルスチェック機能も無料で利用できます。

詳しい機能一覧表はこちら

ドメインの同時取得

サーバー契約と同時にドメインを取得するができます。
ただし、価格はやや高めなので、別のドメイン事業者で取得する事をお勧めします。

サポート

電話でのサポートはありません。
メールでのサポートも平日の9時~18時のみ。
残念ながらサポートは充実していません

@WAPPYを使ってみた感想

価格半額キャンペーン期間中に利用を開始しましたので、価格の安さに驚きました。

サーバーの体感速度は問題ないレベル。
弊社のメインで使っているさくらインターネットのレンタルサーバーよりは少し遅いかなと感じるぐらいで、実用的に何も問題はありません。

ワードプレスを自動でインストールできないという点、サポートが充実していない点を考えると、初心者が最初に使うレンタルサーバーとしては敷居が高いかも。

ただし、費用対効果はものすごく高いと感じるので、頑張って使いこなせば見返りは大きい。

@WAPPYのレンタルサーバーをほぼ無料で使う方法

GMOクラウド(証券コード:3788)の株主になる事です。

株主優待で@WAPPYの利用料が5000円を上限にキャッシュバックされます。

@WAPPYのご利用はこちらからどうぞ!

みんなのレンタルサーバ@WAPPY
月々たったの450円。
CGIもPHPもMySQLも付いていて、ブログも、
ショッピングサイトもアフィリエイトも
簡単に開設可能!


公開日:
最終更新日:2017/03/19