株式会社シスアナコム

情報システムに関することなら、どんなことでも適切に助言いたします!

この投稿は1年以上前に公開されました。
現在では状況や内容が変わっている可能性があります。
ご注意下さい。m(_ _)m

WordPressの人気テーマResponsiveの感想

      2014/04/16

シスアナコム社長の杉山です。

ワードプレスには様々な会社や個人から様々なテーマが提供されています。

テーマをダウンロードして子テーマを作って適用して、カスタマイズするだけで、それなりのウェブサイトを作ることができます。

たくさんあるテーマの中でも、「Responsive」というテーマはかなり人気があります。

このテーマを使ってウェブサイトを構築する機会がありましたので、使用した感想を報告します。

人気テーマ「Responsive」とは?

サイバーチンプス(CyberChimps)という会社が作っているテーマです。

この会社はサンフランシスコにあるみたい。

ワードプレス用に十数個の公式テーマを提供していて、その中でも「Responsive」は最もダウンロード数が多いテーマ。

名前の通りレスポンシブ対応。

パソコンでもスマホでもタブレット端末でも、画面の大きさに応じて、画面を整えて表示してくれます。

対象とする端末をあまり意識することなく作ることができます。

Responsiveの特徴

最も特徴的なのは、上部が2列、下部が3列というトップページを作成できることです。

このトップページに対して、独自のスタイルを適用することもできますし、ヘッダーやフッターに独自のプログラムを埋め込むこともできます。

画面最上部のバナーや背景画像を自由に変更することも簡単。

特徴的なトップページを作りたいという方には、非常に良い選択だと思います。

また、以下のような点も使いやすい。

  • メニューは固定ページを作るだけで自動的に追加、表示。
  • テーマの設定表示は日本語で、とてもわかりやすい。
  • トップページ以外のページでは、サイトバーを表示するかどうかを変更可能。
  • フェースブックやツイッターなどのソーシャルアイコンを表示することも可能。

もちろん、他のテーマと同様に子テーマを作って、独自のスタイルを適用したり、カスタマイズすることも当然可能です。

有料バージョンへの変更も可能

有料バージョンへの変更もできるようです。

私の場合は無料バージョンで十分だったので、有料バージョンは使っていません。

有料バージョンを購入するとサポートが受けられるとのこと。

また、以下のようなプラグインに対応しているようです。

  • 掲示板をつくるためのbbPress
  • ECサイトを構築するためのWooCommerce
  • デジタルコンテンツ販売のためのEasyDigitalDownloads

ネットショップのウェブサイトを作るには有料バージョンが良いと思います。

では。

 - ひとこと, ひとこと(ワードプレス)

↓ブログランキングに参加しています!


ネット・PC(全般) ブログランキングへ
にほんブログ村 IT技術ブログ ITコンサルティングへ
にほんブログ村

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です